ミソジ女子、ギリホリパリ暮らし

30歳にして滑り込みでワーキングホリデービザを取得! はてさてどうなるフランス生活.

ミソジ女子、ギリホリパリ暮らし

Dans la vie on ne regrette que ce qu'on n'a pas fait.

プチバカンス!シチリア・癒しの旅〜初日〜

Bonjour !

先週末から約一週間バカンス中でございます。

フランスに来て初めてのバカンス…何をしようか色々考えて

初めは日帰りで行けるところだけにしようかと思っていたのですが

急遽友人と都合が合ったので思い切って二泊三日の旅に出てまいりました。

行き先はイタリア・シチリア島

疲れた体を青い海で癒そうというのが旅のスローガンでした笑。

 

パリCDG〜シチリア島カターニャ空港の直行便で2時間半。

初めてeasy jetに乗りました。アプリで数日前にチェックインしてしまえるので

空港に行くのもフライト20分前とかで大丈夫だしすごく便利でした。

所謂LCCなので手荷物預かりは有料です。持ち込み手荷物は10kgまでOK。

今回我々は二泊三日なのでもちろん持ち込みで対応しましたよ。

但しみんな同じことを考えているので座席上の荷物入れはすぐに埋まってしまいます。

「並んでるから最後の方に搭乗しよう〜」とか考えていると座席に着いた頃には

自分の真上の荷物入れは埋まってしまっていることでしょう笑。

格安航空だし狭いかな〜と思っていたシートも全然広くて快適でした。

快適すぎて2時間半しか乗らないのにスパークリングワイン飲んじゃった^^

 

そして無事シチリアに上陸!

空港〜タオルミーナまではシャトルバスで行ったのですが、

空港を出てからしばらくは街並みも結構寂れてて正直外を歩くのはちょっと怖いな〜

という雰囲気でした。15時頃に着いたのに街中もほとんど誰も歩いていないし。

バスで1時間半ほど走って着きました、高級リゾート地タオルミーナ

f:id:misojo:20170529075007j:plain

f:id:misojo:20170529081400j:plain

パリとはまた違った歴史のある街並みで可愛い…!

 

f:id:misojo:20170529081501j:plain

こちらはグラニータというスイーツが有名なバーだったのですが時間の関係で行けず

外観だけ…食べたかったなぁ。

 

f:id:misojo:20170529081722j:plain

こちらはギリシャ劇場。イタリアなのにギリシャ劇場。

ギリシャ人が作ったからだそうですよ、左側に空いている大きな穴は第2次世界大戦時

の爆撃空いたものだそうです。

f:id:misojo:20170529081548j:plain

f:id:misojo:20170529081549j:plain

こちらも劇場から見れるパノラマビュー!絶景です!

劇場から降りて来他のが18時半頃でそろそろ夕食をということで

街並みを見ながら雰囲気が素敵なお店を探してこちらに辿り着きました^^

f:id:misojo:20170529081809j:plain

f:id:misojo:20170529081555j:plain

スタッフの方オススメの白ワイン!スッキリ辛口でとても美味しかった〜!

f:id:misojo:20170529081704j:plain

サービスで頂いたブルスケッタ。生トマトが大っっっ嫌いな私でも食べれた!

本当に何十年ぶりに生トマトを口にしました…笑

 

f:id:misojo:20170529081816j:plain

シチリア名物イワシのパスタ!これも絶品だった〜

f:id:misojo:20170529081824j:plain

イカのフリット。今まで食べた中で一番美味しかった…白ワインに最高に合う!

お腹いっぱい食べて大満足!二人で80€くらいだったのでお値段もそこそこでした。

宿泊先はタオルミーナから5kmほど離れたレトヤンニという町なので

再びシャトルバスで移動。

このシャトルバス、空港からタオルミーナまではタオルミーナが終着駅なので

問題なかったのですが途中で色んなバス停で止まるんです。

しかもそのバス停に駅名表示がない!笑

自分が降りたい駅かどうかどうやって判別するの?+暗闇であたりも何も見えない!

と友人と二人かなり気を張ってバスに乗っていました。

ありがたいことに宿泊ホテルがかなり特徴的な形だったため遠目から見ても

「あれに間違いない!」とわかったため無事下車出来ました…。

観光客向けというより地元民向けのシャトルバスという感じでした。

 

ホテルに無事チェックインし、初日はホテルのバーでちょっとだけ飲んで就寝。

二日目の海に備えます^^

 

***

 

余談ですが私たちがタオルミーナを訪れたのは5月21日。

そう、G7が始まる5日前でした。

更に言えば翌日からはタオルミーナの中心街は許可証を持っている関係者or住民しか

街に出入りが出来なくなるという事態!21日に行ってて本当に良かった…

というか下調べの時点で気付きますよね?普通。笑

f:id:misojo:20170529091635j:plain

そんなわけでタオルミーナは街の入り口から路地に至るまで

警察官と軍警察で溢れ返っていてかなり物々しい雰囲気でした。

逆に滅多に出来ない経験になったかな笑

 

二日目に続く。