ミソジ女子、ギリホリパリ暮らし

30歳にして滑り込みでワーキングホリデービザを取得! はてさてどうなるフランス生活.

ミソジ女子、ギリホリパリ暮らし

Dans la vie on ne regrette que ce qu'on n'a pas fait.

ピクニックばっかりしています

Bonjour !

4月に入ってからパリはほとんど晴れ!

珍しいくらい晴れの日が続いてる上に気温も高い!

最高気温22度とか…ね?ピクニックしなきゃ!って気になりますよね?

ただでさえサマータイムが始まって日照時間が長くなっているこの時期。

もうね、時間を見つけては芝生に転がっています。

 

f:id:misojo:20170418004416j:plain

ある日は学校の授業が終わった後に友達とふらっとトロカデロへ…

エッフェル塔のフォトスポットとしても有名なシャイヨー宮横の階段を降りて行くと…

f:id:misojo:20170418013310j:plain

こんな感じで芝生があってみんなごろんと横になったり座ってお喋りしたりしてます。

エッフェル塔を臨んでピクニックなんて贅沢だな〜^^

f:id:misojo:20170418004441j:plain

これはまた別の日、ヴァンセンヌの森でのピクニック!

人生で初めてのケンタッキーのバーレル!!嬉しい!

30ピースあるんですが女子5人でほぼ全部食べきっちゃった。

それはさておき、パリの公園の土日は本当〜〜〜に人が多いです。

家族だったりカップルだったり友人だったり一人だったり、

「フェスでも始まるの?」というくらいの人の多さ。

それでも余裕でピクニック出来てしまう土地の大きさにも驚きですが笑。

ヴァンセンヌの森はポニーがいたりボートに乗れたり奥に遊園地があったりと

かなり広さがあるので一日中いても飽きません。

私たちもぼんやり日向ぼっこしながら話しているだけで5時間くらい経ってました。

 

それと結構びっくりだったのが、フランス人て芝生に自分のジャケットや

コートを敷いてその上に自分が座るんです。

シート的なものを敷く、なんて人はほとんどいません。

えっ草の汁的なものつかない?!濡れてない!?とかそんな心配はナイナイ。

何も敷かずにそのまま横になったりなんてこともよくある光景のようです。

残念ながら私にその勇気はなく、持参したビニール袋の上に座りましたが…笑

 

あとピクニックの際気をつけたいのがお手洗い。

フランスですもの、公園に無料トイレ、なんてものはありません。

あっても有料か、ないところの方が多いかと。

そんなわけでヴァンセンヌでのピクニックの時は入り口近くにあるカフェで

コーヒーを一杯頼んでお手洗いを借りました。

こういうところが日本と違ってちょっぴり不便を感じるところですね。

もうひとつ、あればいいなと思ったのは売店や公園近くのカフェのテイクアウト。

フランスでコーヒーってパン屋だったりカフェだったり割とどこでも買えるんですが

テイクアウトとなるとその数が激減します。

パン屋で買うコーヒーは割と量が少ない(偏見)し、

ドトールタリーズのようないわゆるチェーンのカフェがほとんどないんです。

唯一あるのがスターバックス

(ちなみにスタバのドリンクは日本よりサイズが大きいです)

大阪の靱公園横なんて土日はカフェが臨時で店の前にテーブル出して

テイクアウトのコーヒー売ってくれたりしてますしね。

これからの季節、ピクニックしながらもっと気軽にコーヒーが飲めたらいいのに〜と

思うコーヒー好きなのでした。

(意外とメニューに出してなくてもテイクアウト出来るお店もあるみたいなので

私が知らないだけかも知れませんが…)

 

21時頃ようやく暗くなるパリの4月、

晴れの日にはこれからもたくさんピクニックしようと思います!