ミソジ女子、ギリホリパリ暮らし

30歳にして滑り込みでワーキングホリデービザを取得! はてさてどうなるフランス生活.

ルーズリーフを買えない話。

Bonjour!

先生が風邪を引いてしまい午後の授業が休講になってしまいました!

最近先生たちの間で風邪が流行っているみたいで、

実は午前中の先生も風邪で休んでいるので代理の先生が授業をしていました笑

そんなわけで午後が空いてしまい、買い出しも兼ねてふらっとお出かけしてみました。

 

目下まず必要になるな〜と思ったのがルーズリーフ。

学生には死活問題です。あと2枚しかないの…!笑

ということでMUJIでルーズリーフを買うためサンジェルマンデプレに行きました。

学校があるオペラから95番バスで一本なんですよ^^

Navigoも使えるし楽チンです。

なんでわざわざMUJIで?とお思いかと思います。

私、ルーズリーフって万国共通でB5サイズ26穴が存在するもんだと思ってました。

でも違いました。ないんです。B5サイズ26穴のルーズリーフ。

私こっちに来て初めて知ったんですが、フランスってそもそもノートがでかい!

スケッチブック?と思いたくなるような大きなサイズが多い上に

ルーズリーフは穴の形が全然違くて全く使えない…

ならば!日本のお店ならあるかもしれない!と意気込んでMUJIへと赴いたわけですが…

(もちろん下調べはしていない)

結果、ありませんでした\(^o^)/ やっぱり、需要ないからかな?笑

わざわざサンジェルマンまで来たのにー!

ちなみにMUJIの内装は日本の無印良品そのまま。商品ラベルも日本語のままでした。

それだけに値段が印字してあると€価格と比較してしまいますが…笑

もちろん日本で買った方がお安いです^^

 

目的のものが買えず悔しかったのでもののついでだー!とそのまま徘徊。

お昼時だったので美味しいと噂のパン屋さん(Poilâne, boulangerie en ligne)で

クロワッサンとパンオショコラを買いました。

f:id:misojo:20170218021131j:plain

f:id:misojo:20170218021122j:plain

こじんまりしたお店の中で日本のパン屋さんに近い形でパンが並べれられています。

パンを取ってくれるのはスタッフさんだけどね。

肝心のパンを撮る前に空腹で食べてしまう痛恨のミス…

外はサクサク、中がふわっとしていて見た目が大きめなんですがバターも濃すぎず

ペロリと食べれてしまいました。美味しかった〜。

 

さらにそのあとシティファーマにも行ったんですが、それは別記事にて。

 

ちなみにルーズリーフはもう諦めて普通のノートを買うことにしました笑

ネットで安くて可愛い雑貨屋を発見したので!

最初に調べろよってね。聞こえません。

こちらのお店はフライングタイガーみたいな感じかな??

オランダ発のようです。日本には未上陸ですね。

www.hema.fr

サイト見てるだけで可愛くて早く行きたい!

フライングタイガーより色合いが淡くて女性が好きそうな雰囲気ですね。

キッチン用品やバス用品なんかも充実してそうなので行くのが楽しみです。

こちらもまた行った後で記事にしたいと思います^^

 

ではまた。